※このブログを転載・引用する際は、必ず引用元を明記して下さい。
When reprinting or quoting this blog, be sure to specify the source URL.



世の中にスピリチュアリストが思念や魂の設定を書き換えたりブロックを解除したりするセッションを展開していますが、ハッキリ言います。

そんなことは出来ません。


その方に特殊が能力があるなし関係ありません。自分の思念を書き換えられるのは自分だけ。
セッションを受ければ一時的に変わることはあるでしょう、それは魔術・呪術だからです。あなたの方向性を無理やり変えたのです。

あなたの顕在意識はそれで満足かも知れませんが、あなたの人生の主導権は魂及び潜在意識です。潜在意識はあなたの90%以上を占めているのです。
他者があなたのそんな大切な主導権握れると思いますか?あなたは何者かも分からない他人に主導権を明け渡せるのですか?

それは一種の洗脳ですよ?あなたは自分で洗脳されに行ったのですよ?

変えられた方向性はそのまま持続しましたか?よく思い返してみて下さい。それはずっと幸せなままの変化でしたか?
その後すぐ何かしらの形で(病気や怪我など)修正されませんでしたか?


自分の人生を創造する権利はあなた自身しか持ち得ていません。


相手の気持ちを自分に向ける、両思いに導く施術をする、相手の魂をツインソウルに書き換える・・・そんな魂レベルでの変化を人間ごときが出来るはずがない。
そんな簡単にあなたの願いが叶えられるなら、あなたは何のために生まれてきたのですか?

他者が変えることが出来るなら、この世界はもっと平和になっていないとおかしくありませんか?
日本だけに限定してもこんな経済不況の中、ろくに自分の時間も取れない、結婚・出産の決断も出来ない、そんな世の中になると思いますか?

そんなことがまかり通るなら、この地球はもっといい方向に進んでいないとおかしいんですよ。
皆さん、いい加減目を覚まして下さい。何の悪気もなくそんなセッションを提供しているなら今すぐ辞めて下さい。

これ以上、魂の記憶をぐちゃぐちゃにするようなことしないで下さい。
今現在蔓延っているスピリチュアリズムは洗脳です、大罪ですよ!


スピリチュアリストが出来るのは、あくまでも本人が気付けていない魂の記憶・ヒントの一部を引っ張り出すことです。
その一部が前世の記憶なのか潜在意識の声なのかは、本人しか分からないんです。それをどう活用するかも本人が決めることなのです。
その本人に分かりやすく伝わるように解説することしか出来ないのです。

他者に自分の人生の舵取りをさせるのやめましょうよ、あなたの魂が泣いていますよ、怒っていますよ。


自分の思念を変えるためには、自分を信頼して行動を起こし続けることなのです。
「私にはこれが出来るはずだ!」と思ったら諦めないで努力し続けることしかないのです。

もちろん恋愛や人間関係においては相手の気持ちが関わってきますから、諦めが必要な時もあります。
相手を尊重出来ない思いはただのワガママ、相手のペースや気持ちを尊重出来る関係が信頼関係です。

今上手く行っていなくたって、信頼関係があるなら少し時間や距離を置けば上手く行く時があるのです。
あなたが少し変われば相手も変わってくれるのです。

あなたが変わっても相手が変わっていかないならそれはもう噛み合わなくなってしまった、相手と共鳴していなかったのだから仕方が無いのです。
それまでの縁だったのです。


もう少し大人になりましょう。肉体の年齢なんて関係ありません。
精神的に未熟な人間があまりにも多過ぎます。